瞬き mabataki

 


 

 

家族や身近な人を見つめていて、
ただ振り返るその仕草がずっと忘れられないことがあります。
ただ佇んでいるその数秒間に、何故か心を奪われることがあります。
まばたきとまばたきの隙間の、わずかな時間の出来事です。
それは、見つめている人やものに対して、強い思いが自分にあるからだと思います。
その見つめる時間と思いを写真に留めてみようと思ったのが、今回の写真を撮るきっかけです。

ですが、そういったきっかけとは無関係に、これら写真の中では、
わずかな所作がいろいろな想像を掻き立てるのです。
土の匂いであったり、その場のざわめき、張り詰めた空気感、
そんな目に見えないものが見えてくる気がします。

写真とは記憶そのものではなく、思い出すきっかけを与えるにすぎない、といつも思います。
ですから、見えたものはおそらく、見る人それぞれの記憶なのでしょう。
そうであれば嬉しいです。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中